雨の日も楽しい、ポートランドのビールライフ

こんにちは!
BAUMインターンのマチ子です。

今年ついに、5年間通った大学を卒業するのですが、
学生最後の春休みにポートランドに行くことを決心し、浮き足立っています。

 

なかでも一番楽しみにしていることは、ブルワリー(醸造所)巡り。
ポートランドには、市内に70を超すブルワリーがあって、その数は今も増え続けているそう。
世界遺産も、いわゆる「観光名所」もポートランドには無いけれど、
「ビール」「コーヒー」「アート」「ミュージック」「オーガニック」etc、そんなキーワードが引っかかるようなら
ここは天国のような街かもしれない。

雨が多いポートランド。
アウトドア好きなポートランドの人にとって、アンラッキーな日になるかと思いきや、
雨の日の楽しみ方を知っているのが、ポートランダー。

「外が雨なら、自宅でビール作り」「雨を言い訳にして、ブルワリーでのんびりビールを飲もう」
インターネット上には、そんなライフハックの記事が数多くあります。

一昨年、ポートランドに留学していたとき出会った
お気に入りのブルワリーを少しだけ紹介したいと思います。

 

一つ目がBASE CAMP BREWERY

お目当てはこれです。

IMG_1508-2

「スモアスタウト」

チョコレートとマシュマロをグラハムクラッカーで挟むキャンプの定番スモアをイメージした、
ユニークなビール。

スタウトと炙ったマシュマロの相性も合っていて、見た目にも楽しいビール!

二つ目が

Gigantic Brewing Company
当時住んでいたSoutheast地区にある、ブルワリー。

IMG_8072-2

メニューの中で目を引いたのは「Ume Umai」という名のビール。
可愛らしいピンクで見た目はピンクグレープフルーツジュースのよう。
ほのかに香る梅とビールの組み合わせ、なかなか合います。

番外編。

ホームブリュワリー(自家醸造)。
アメリカでは、自宅で気軽にビールを作ることが認められています。
ホームステイ先のお父さんは、通勤は自慢のマウンテンバイク、趣味はビール作りのザ・ポートランダーなナイスガイ。
「いつかは、自分のブリュワリーを持ちたい。子供が大きくなるまではお預けだけど。」と、沢山のオリジナルレシピを見せてくれました。

その中からエールビールのレシピをチョイス。

IMG_0309-2

製造期間およそ三週間、手塩にかけて作ったビール。一段と愛着が湧きます。

今、手元には、ポートランドで手に入れたこんなミニブックがあります。
ビールを飲んだ記録を残すことができる、いかにも「ビール天国」ポートランドらしい一冊。

DSC03154-2

ABV(アルコール度数)、IBU(苦味度数)に16の味の評価項目、なかなか細かい!

DSC03156-2

使いこなすことができるかはわかりませんが、
これを持って、飲み歩こうかなと考えているところです。