BAR UM開催!今夜は「近郊移住とお店づくり」

 

こんにちは!インターンのLucyです。

新年を迎え、バウムでは、月イチで開催する新しいイベントを始めました。

 

その名も、『BAR UM』
IMG_9249
コンセプトは、飲み会とトークイベントの中間。

毎回ゲストマスターをお招きして、お酒を飲みながらゆったりとしつつ、普段はなかなか聞くことのできないお話を楽しみます。

IMG_9369
それでは、さっそく1月19日に開催された第1回目の様子をのぞいてみましょう。

 

今回のテーマは、「近郊移住とお店づくり」
16251294_1223355887740101_2061599498_o
ゲストマスターは、埼玉県越生町(おごせまち)にUターンをして、『オクムサ・マルシェ』というカフェを営んでいる浅見アツシさん・ヨウコさんご夫婦。

IMG_9269
お土産に『越生梅林純米吟醸55』という越生町の日本酒をいただき、ゆるりとお話が始まりました。

IMG_9342

スクリーンショット 2017-01-25 14.39.16
もともとは都内の会社で働いていたお二人。アツシさんはデザインのお仕事、ヨウコさんはバウムで総務のアシスタントをしていました。

結婚を機にアツシさんの故郷である越生町への移住を考えはじめ、二拠点生活へ。

なんと、はじめに動き出したのはヨウコさんの方だったそうです!2014年から平日はバウム、週末は越生町で仲間たちとDIYでお店づくりを始め、カフェをオープン。

スクリーンショット 2017-01-25 14.39.32スクリーンショット 2017-01-25 14.40.27
2016年からは越生町に移住し、アツシさんもカフェの運営に携わり、地域のお店や農家さんとの関係をつくりながら、ギャラリー展示、イベント開催など、カフェ営業から発展させていきます。

本格的に移住をしたことで、二拠点生活のときに比べて、越生町の人とのつながりも広がり、取り組めることも膨らんでいったようです。今では越生町に限らず、奥武蔵エリアに訪れるの人々の拠点になりつつあるという、あたたかい空間です。

 

暮らしの選択肢に、二拠点生活を。
IMG_9407
IMG_9415
IMG_9444
お二人のトークのあとは、都市近郊への移住・二拠点生活・お店づくりに興味のある皆さんと共に、たこ焼き片手に話が弾みました。

IMG_9442

二拠点生活から、だんだんと暮らしを変えて、移住へ。

いきなり都会から離れた生活に変えるのは不安もあるなと思っていたような人にとっても、今夜のお話は、新しい道が開けたのではないでしょうか。自分が求めている暮らしへと徐々に近づけてゆく。

もしかしたら、二拠点生活のままが合う人もいるかもしれません。
始めてみないとわからない。まさに、暮らしの冒険のはじまりですね。

 

同じようなビルが並ぶ景色より、まちの個性が楽しめるような小さなお店が並ぶところにワクワク..!そんなひとときを求めて旅をするのが好きな私も、今夜のお話で、いつの間にか「二拠点生活」に興味を抱き始めているうちのひとりになっていました。

 

=================================================
《今回のゲストマスター情報》

オクムサ・マルシェの浅見アツシさん・ヨウコさんご夫婦

お店は、埼玉県奥武蔵エリアの越生町にあります。
1階|薬膳ごはん&喫茶 2階|奥武蔵の工芸品&貸しスペース

————————————————————————————

さて、次回はどんなゲストマスターのお話が聞けるのでしょうか。

第2回目のBAR UMは、【2017年2月16日(木)】

詳細は近日公開予定です。

お酒とたこ焼き片手にゆったりとお話しましょう。

ご来店お待ちしております。

=================================================